落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやくですが、宮守遠征記

<<   作成日時 : 2011/03/02 23:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 というわけで、ようやく書ける時間ができました・・・

 先日の日曜日、私は「宮守町地域づくり推進大会」の演者の1人として久しぶりに「めがね橋」をくぐり遠野・宮守の素晴らしく立派なホール「みやもりホール」へ。児童、生徒を含め日頃、地域で汗をかいているみなさん約200人を前に、「コミュニティラジオから始まる街づくり」というテーマでお話してきました。

 私にとって宮守のイメージは、合併した遠野の中でも個性豊かなエリアという印象です。
 釜石線でも国道283号でも、花巻方面から遠野に向かうとまず見えてくるのは、まるで「民話のふるさと」へのゲートのような「めがね橋」。今は「恋人の聖地」にも認証され、ある意味パワースポットとして全国の関心を集めていることはご存知の通りです。そのほか、稲荷穴清水、わさび、寺沢高原、旧宿場筋などなどインパクトのある「財産」がたくさんあることは、岩手の多くの地域と同じです。
画像


 私は、テレビ東京時代からの取材活動を通じて、宮守も含め岩手の皆さんはもっともっと地域の魅力に気づきPRをしていくべきだと常々思っています。今回もまず強調したのは、地域の「財産」「魅力」を地域の人が探して情報共有しましょうという点。
画像


 今回の講演では、客席の中央に神妙な表情ですわる本田市長をプレッシャーに感じながらも、私にとって宮守がどのように魅力的かをかいつまんでお話できたと思っています。(もっとも市長は30分ほどで退席されたので、私は大いに心配になりましたが・・・)私の前の演者としては、京都の大学を1年間休学して宮守に住み込み、猟師と一緒に鹿狩りなども体験した女性の話もあり、その内容は私の講演内容が恥ずかしくなるほど刺激的なものでした。

 帰りに道の駅の「銀河亭」というレストランで、本わさびを丸ごとすりおろして入れる風味豊かな「わさびラーメン」をいただき、事務局の1人、菊池さんのご家族が経営するキャラクターグッズと企画開発のお店「柳の下工房」にも案内していただきました。めがね橋から少し花巻方面に戻った国道沿いにあるそのお店には、菊池さんの娘さんがデザインしたという無数のグッズが並んでいました。
画像


 菊池さんは、遠野とかカッパとかそんなイメージに頼らず、「座敷おやじ」という肩書で、何やら菊池さんのシルエットにも見えなくもない不思議なキャラクターのTシャツやピンバッチなどを紹介してくれました。私は、その、徹底した遊び心に尊敬の念を抱いたほどです・・・。目立たない造りのお店ですが、わさび団子を買いつつ、ぜひ見てってほしいところです。

 菊池さん、高橋さん、そして宮守の皆さん、本当にお世話になりました。
 今度は泊りでゆっくりおじゃましたいと思います・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
宮守は、遠野の隣…ぐらいのイメージしかなかった(失礼!)のですが、遠野に負けない位全国に発信できるものがありそうですね。
テクラ
2011/03/04 13:28
 岩手のそれぞれの地域には必ず「ナンバーワン」があるはずです。要は地元の人がそれに気付いているか否かそれだけです・・・
落合からテクラさんへ
2011/03/05 00:09
こちらへお邪魔してごめんなさい。
ご無事ですか?
何かできることがあれば、ご遠慮なくお申し付け下さい。
今はストップが掛かっていますが、解除され次第、何かしたいです。
具体的にリクエストをお寄せ下さい。
美保りん
2011/03/13 12:20
落合の家族です。いつもお心にかけていただき、ありがとうございます。こちらは落合共々無事ですが、金曜日に花巻に行ったまま一度も帰宅できずにいます。(報道関係者はどこの会社もそうでしょうが)
普段電車通勤なのですが、JRの復旧のメドも立たず、そしてガソリンも手に入らないので車で迎えに行く事もできません。今のところ、ガソリン・灯油の不足もなんとか我慢できますが、この先しばらくは物資が入って来ないんじゃないかという人もいたりして、食料などの蓄えがなくなったら…、と思うと少し不安になります。
そんな時の美保さんからのメッセージでしたので、本当に嬉しかったです。
落合が落ち着いたら、ゆっくりお返事をさせていただきます。ありがとうございました。
美保りんさんへ
2011/03/15 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ようやくですが、宮守遠征記 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる