落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「宇宙戦艦ヤマト2199」始まる!

<<   作成日時 : 2013/04/07 21:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 TBS系が、夕方5時のネット枠できょうからスタートしたリメイク版のヤマト・・・。
 リアルタイムでは見られませんでしたが、どうしても気になってさきほど、その初回放送を録画で見ちゃいました。

 宇宙戦艦ヤマトは、私が小学4年生だった昭和49年にテレビ放送が始まり、昭和53年(だったかな?)には劇場版が大ヒットをしました。当時私は、「まんが」というイメージをはるかに超えた映像と音楽、ストーリーの素晴らしさに魅了され、テレビの前にラジカセを置いての「録音」(笑)、「交響組曲ヤマト」などLPレコードの入手、原作本やコミックなどをはじめとする関連グッズの収集など、ヤマトファンとして、小遣いやお年玉の多くをつぎ込んだものでした・・・

 その影響は、続編の「さらば宇宙戦艦ヤマト」にまで及び、劇場版「さらば・・・」の最後で沢田研二が歌う「ヤマトより愛をこめて」は、現在に至るまで私のカラオケ最高点ゲット曲(笑)となっております。

 今回の作品はリメイクということで原則ストーリーは変わりませんから、主人公の古代進など登場人物には、当時の面影があって、それなりに親しみが持てました・・・。が、初回作品に愛着を持っている人間としては、少し変えるなら、全く変えないでくれたほうがよかったのに〜というのが率直な感想です。
(まあ、それならリメイクにはならないんでしょうね。見る側は勝手なもんです・・・笑)

 戦艦やガミラス艦の描き方はなかなか迫力が出ていて感心しました。
 でも、人物の絵が、全体にちょっと粗いように感じたのは私だけでしょうか・・・?
 あと、初回ファンとしては、声優陣にちょっと不満が・・・
(ホントに見る側は勝手なもんです・・・笑)

 リメイク版をどうして作ることになったのかは知りませんが、少年だったかつての私がのめり込んだように、今回の作品も子ども達の心に何かを伝えてくれれば・・・と願うばかりです。

 ヤマトは私にとっては間違いなく「不朽の名作」なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「宇宙戦艦ヤマト2199」始まる! 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる