落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きにくい若者のサポートとは・・・

<<   作成日時 : 2014/02/25 22:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 岩手県を拠点に活動するNPOいわてパノラマ福祉館という団体を応援しています。

 もともとは、平成16年に障害のある方の就労をめざす任意団体としてスタートしたそうですが、いわゆる引きこもりを含む若い世代、特に精神疾患患者の就労のサポートへとその役割が変質していったとのこと・・・。
画像

 きょう私は情報交換会の出席者の1人として意見を求められたのですが、職安や保健師、施設関係者のお話を聞くうちに、これは深刻な問題だとあらためて感じた次第です。

 例えば、一般の生徒とともに高校に入っている障害のある生徒の中には、学校側の「実績主義」的な判断で「就職を希望しない」という組に入れられてしまう傾向があるとか・・・。

 つまり、高校にとっては、就職実績につながらない人は価値がないということなのです・・・。

 また、NPOの活動が、基本すべて「単年度事業」になっていることも問題だと感じました!
 若い世代の就労支援は、国や県にとって何より継続的な取り組みがあってこその現実的対応だと思うのですが、委託するだけして、新年度は知〜らない!では、あまりに都合が良すぎると思うんです。

 生活保護の問題もありますが、まずは若者たちが「働いてよかったなあ〜」と思ってもらえるのがこのNPOの大きなミッションだと思います。

 私が理事を担当する小学生や中学生の「未来パスポート」は、はたしてどんな色に染まっていくのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生きにくい若者のサポートとは・・・ 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる