落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 総括!小田和正コンサート2014

<<   作成日時 : 2014/11/01 23:37   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

 ということで、10月28日、29日と岩手・滝沢市のアピオで開かれた幻のツアーファイナル(直前に来年1月からの追加公演が発表されちゃった・・・)に2日とも行ってしまった私が、岩手公演を総括します。
(長くなってスミマセン)
画像

 結論から言うと、昨年と似た感想ですが、もう少しオフコース時代の曲を増やしてほしいということと、観客にマイクを向けるのではなく、自分で歌う時間を長くしてほしい(・・・知らない人にはなんのこっちゃ?という話ですが、小田さんは客席を走りまわりながらマイクを向けて客にどんどん歌わせる・・・)と強く思いました。
 私は小田さんの曲を聴きに行っているのです・・・

 さて、今回の楽曲は、最新アルバム「小田日和」に収録された全10曲のほか、直近の2枚「どーも」「そうかな」から数曲、さらに私のようにオフコース時代から35年ほど聞いているファンにも懐かしい往年の名曲「愛をとめないで」「言葉にできない」「ラブストーリーは突然に」などで構成されていました。懐かしい曲の選曲はだいたい去年と同じで、小田さんの気に入っている曲なんだなあと改めて思いました。

 2日間は基本的に同じ構成で、アンコールの部分の登場回数が2日目は1回減り、その分、オフコース初期のアカペラ曲「いつもいつも」が加わってバンドメンバー全員でうたうというおまけがつきました。小田さん名物の現地リポート映像「ご当地紀行」は、今回も真中に10分弱?はさまれていましたが、今年は2日間とも同じ内容だったのがちょっとがっかり。

 広大なアリーナコンサートということで、今回も大きな8の字形の花道が配置され、小田さんは活発に動きながら観客とコミュニケーションをはかってくれました・・・が、その分、MCトークの分量は少なかったように思います。私としてはそんなに動き回らなくてもいいからもっとトークを増やしてほしいです。
(もちろん1982年の武道館あたりに比べると、小田さんのしゃべる量とフレンドリーさは年々、格段にアップしていますが・・・笑)

 また、小田さんの声は相変わらずクリアで透明感にあふれているとはいえ、さすがに60代後半!数年前に比べても辛そうだなあ〜と感じる部分が多々ありました。その中で、キーを下げていてもやっぱり素敵だと思うのは、アンコールでやった「生まれくる子供たちのために」など、バラードナンバーです。小田さんのバラードはアリーナ会場で聴いても本当に秀逸だと実感!

 一方、客席の皆さんの様子も改めてじっくり見てみましたが、年齢層はかなり上がってきましたね・・・。人のことを言えませんが着実に高齢化が進んでいます。それなのに1曲目からスタンディングはちょっと・・・。
 あと、「YES-YES-YES」で客席がやる「指差しポーズ」など、手拍子以外のアクションは、往年のファンにとっては違和感があります。あーいうのはいつから始まったんでしょう・・・?小田さんのコンサートには必要ないと思うのですが・・・。

 その他、ご当地紀行ではありませんが、名鉄のキャンペーンソングになった「この街」という曲をやる際に、小田さんと名鉄とのかかわりを映像で紹介して小田さんが補足説明していました。こうした、曲作りのきっかけを紹介する試みはとてもいいと思います。

 次回はアルバムをひっさげての公演とは別に、オフコース時代の楽曲のみをやったり、バラードナンバーのみのライブ、はたまたキーボードとピアノのみのライブなんて企画してみてはいかがでしょう?
画像

 それから一番期待しているのは、そろそろ最高のボイスパートナー鈴木康博やオフコース時代のメンバーでの再結成ライブです。(メンバーには東北出身の松尾一彦や大間ジローがいるしね・・・)

 今回のコンサートで一番印象的だったトークが、「as close as possibleもっと近くに」というオフコース末期の歌をやったときに、「解散は、仲たがいが原因です・・・そんな時に、みんな仲良くやろうよと作ったのがこの曲です・・・」と語り、あっけらかんと、鈴木康博との不和を認めた部分でした。

 小田さんはオフコース時代から、間違いなくバンドの要だったけど、康さんをはじめあのメンバーがいたからこそのオフコースだったと思うのです。ソロの小田さんもいい仕事していますが、往年のオフコースファンとしては数年に1回でも当時のメンバーでやってくれたらうれしいなあ・・・。

 以上、すべてのオフコース&小田ファンに捧げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
総括!小田和正コンサート2014 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる