落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 賢治童話村に又三郎あらわる?

<<   作成日時 : 2016/04/30 09:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 JR東北新幹線の新花巻駅から歩いて15分ほど、宮沢賢治童話村でおこなわれた、生誕120年記念事業のオープニングセレモニーについて前回からお伝えしております。昨夜は、この秋まで実施される幻想的なライトアップオブジェの点灯式がありました。大型連休中は、5日までやっているそうですので観光がてらいかがですか?

 ところでセレモニーでは、地元の子どもたちによる合唱隊が、賢治の作った歌を披露し、雨があがったばかりの空気が澄んだ森に、きれいな声が響き渡りました!
画像

画像

 その声を収録しているときにちょっと不思議な現象が・・・
 ちょうど「風の叉三郎」を「どっどど、どどう」と演奏している時、それまで無風だった会場周辺に急に強い風が吹いてきたのです!風は1分ほどでおさまりましたが、賢治さんの粋な演出のように思いました。

 そして、オブジェごしにたまたま撮った1枚の写真に、賢治さんのような黒い人物が移動している様子も!
 見方によっては、それを見つけた警備員さんが「そこは通っちゃだめですよ!」と声をかけているような。
画像

 考えすぎでしょうか・・・?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
盛岡人より盛岡、岩手を良く知り愛するブログいつも楽しみに拝見してます! “どっどど、どどう”と吹いた風はやっぱり賢治さんが訪ねてきたのでしょう!! そういう事ってよくありますもの…
デクノボウ
2016/04/30 13:45
コメントありがとうございます。本当にその瞬間だけだったんで観客からも低いドヨメキが漏れていました!会場のパネルが飛ぶぐらいの風が、その歌の時だけ・・・(驚)
落合よりデクノボウさんへ
2016/04/30 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
賢治童話村に又三郎あらわる? 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる