落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 家庭教育力?

<<   作成日時 : 2017/04/29 20:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 どよーんと疲れのたまった身体をメンテしたいと、なじみの温泉旅館へ・・・。
 ランチとのセットを選択し、まずは広々とした大浴場でのんびりお風呂タイム・・・になるはずでしたが、私が独占していた露天風呂の静寂をやぶったのは三世代の家族連れ。おじいちゃん、お父さん、そして息子が2人。おそらく小学校の低学年という感じでしょうか。

 私も岩手に来てからというもの、数えきれないくらい日帰り温泉に入ってきましたが、大浴場でこの組み合わせの家族には、過去何度も手を焼いてきました。

 つまり、おじいちゃんは孫がかわいいので基本的に注意しない。お父さんはたまの休日、子どもとスキンシップをはかりたいのか、浴槽内で子どもとプロレスごっこ。子どもは兄弟で来ているので、片方がエスカレートしていくと負けじともう1人もどんどん動きが激しくなっていく・・・・・とまあ、負のスパイラルに陥るわけです。

 きょうも私の周りでバチャバチャやられ、あと1分ぐらいで声をかけようかと思っていた時、さらに信じられないできごとが。何とおじいちゃんが浴槽を出て渓流の方を見ています。そして突然、遠くにある別の露天の方に向けて「おーい!」と叫びだすではありませんか!?しかもそれを聞いたお父さんも「おーい!」と・・・。

 子どもが子どもなら親も親です。私は開いた口がふさがりませんでした!
 家庭教育っていう言葉は、子どもだけに向けたものではなかったんですね・・・。

 わずか1時間の入浴でしたが、私はクタクタになり、身体のメンテどころではありませんでした・・・(泣)

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家庭教育力? 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる