落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本ピラミッド

<<   作成日時 : 2017/05/18 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 盛岡市の郊外、賢治童話「銀河鉄道の夜」のモチーフになったという一説もある里山、南昌山(なんしょうざん)のシルエットです。快晴のきょうの通勤列車から狙ったのであまりくっきり撮れていませんが、その均整のとれた円錐の姿は、なにかあると思わせずにはいません・・・。

 そしてここは標高848mではありますが、神秘スポットとしても有名で、昔からUFOの目撃例も多いとのこと。
 これまで20数年間で何度も話題にしているけど、やはり美しく、妖しい山ですね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2週間前に登ってきました。低い山なのに斜面が急で結構疲れました。
田中
2017/05/18 23:41
おお!それはそれはお疲れ様でした。登山中なにか妖しい空気は感じませんでしたか?(笑)
落合より田中さんへ
2017/05/18 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本ピラミッド 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる