落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 70年代アニメの再生がブーム?

<<   作成日時 : 2017/05/04 19:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 私は昭和39年、1964年生まれです。私たちアラフィフ世代は自他共に認める第1次アニメブーム世代!
 それは東京オリンピックに伴う、テレビの急速な普及とともにやってきました。

 生まれる前年には鉄腕アトムの放送が始まり、ヒーローもの、スポ根もの、魔女っ子ものなどありとあらゆる名作が生まれた時代に乳幼児〜小中学時代を迎えました。1966年には魔法使いサリーちゃん、1974年には宇宙戦艦ヤマト、そして私たちのアニメブームの集大成は、はたちの時、1984年のジブリの傑作、風の谷のナウシカの劇場公開ではなかったかと・・・。

 まさに私たちはアニメや漫画雑誌から友情や恋愛、人生や人間関係を学んだのです!

 だから私たち世代のアニメに対する思い入れは、ドラゴンボール世代やエヴァンゲリオン世代などとは比較できないぐらい大きいのです。ストーリーを語ることはもちろん、テーマソングの歌詞は終わりの歌も含めてだいたい覚えているし、主人公の有名なセリフもすぐに思い出せます。

 そんな中、先日の日経MJに、70年代の人気アニメをいくつかアレンジして、新しいテイストで復活させる取り組みが始まっている旨、紹介されていました。一度放送を終えたコンテンツを「オワコン」というそうですが、オワコンをいくつか組み合わせて、今の時代に新しい作品として再び再生する取り組みだそうです。

 これ、私たち世代には非常に興味深いです!

 かつても宇宙戦艦ヤマトと宇宙海賊キャプテンハーロックという松本零士の傑作2つが、漫画の世界で融合するという試みがあったかと記憶していますが、魔女っ子ものやスポ根ものでも、同じ画面に名作のキャラが同時に出たらどうなるだろう・・・と、考えただけで興奮してきます(笑)!

 私たちにとっては、80年ごろまでの人気アニメは「心の重要文化財」のようなもの・・・
 アレンジしてもいいから、今の子どもたちにも味わってほしいと心から思っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
70年代アニメの再生がブーム? 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる