落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS アナウンサーのお辞儀

<<   作成日時 : 2016/04/26 00:47   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 テレビ局のアナウンサーになったばかりのころ、ニュースなどの生番組で挨拶する際、「おはようございます」でも「こんばんは」でも、「頭を下げながら言うな!」と先輩達にうるさく言われたものですが、最近はそんなことも関係ないようですね・・・。

 天下のNHKでも、「おはよう日本」のキャスターが、頭を下げると同時に声を出しています。
 私は最初に教え込まれたせいか、お辞儀をしてから声を出すか、声を出してからお辞儀をするか、どちらかじゃないと違和感を覚えてしまいます。

 挨拶の声は相手の目を見ながら言うべきもの、相手の心にまっすぐ届けるもの・・・。
 確か先輩達の教えはそういうことだったかと記憶していますが、今は放送業界でそんなことを言う人もいないのかもしれませんね・・・。

 まあ、私の場合は今、放送のメインステージはラジオなので、どっちにしてもリスナーには見えませんし、頭を下げたらマイクと口の位置がずれてしまいます(笑)から、実際には頭は下げません。
 でも気持ちの上では、「おはようございます」と声を出したあとに頭を下げているんですよ・・・

 挨拶は気持ちを伝えるもの・・・でも、形(所作)も軽視してはいけないというのが私の考えです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アナウンサーのお辞儀、私も常々おかしいと思っていました。
思い起こせば小学生の頃、先生に「おはようございます」と挨拶してからお辞儀をしなさい、と言われたっけ。
先生の教えは正しかったのですね。
テクラ
2016/04/27 10:42
コメントありがとうございます。昔はそういう先生がいたんですね・・・
落合よりテクラさんへ
2016/04/28 03:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
アナウンサーのお辞儀 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる