落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 萬鉄五郎没後90周年

<<   作成日時 : 2017/04/16 10:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本の画壇に特異な存在感を発する岩手が生んだ洋画家、萬鉄五郎の没後90周年展が、盛岡市の県立美術館と、萬の故郷、東和町土沢の萬鉄五郎美術館で同時にスタートしました!
画像

 きのうはオープニングイベントにともなう関係者のレセプションが開かれ、私は地元メディアの1人として参加してきたのでした。久々に入る県立美術館は前と変わらず神秘的なエントランス。ここ、観光で盛岡を訪れた方にもおすすめのスポットのひとつです。
画像

 レセプションは、館内のレストランで・・・。会場には、萬家の関係者として鉄五郎の3人いる娘のうち三女の方が車いすにもかかわらず神奈川県からかけつけてくださっていました。萬鉄五郎の娘さんにお会いできるなんて!
画像

 レセプションのあと記念展を見ていたら、ちょうど次女の絵の前に三女の方がいらっしゃって食い入るようにその絵を見つめていました。そして車いすを押していた(おそらく)三女の娘さんが、「この絵の次女は少しおこっているように見えるでしょう?実は萬は娘たちのために洋服を作ってあげていて、この絵の服も萬がつくって着せたものなんです。でもこの子は気に入らなくてすねているの・・・」と。

 萬が娘のために洋服を作ってあげていたというのもビックリでしたが、1枚の絵にひそむ身内ならではのエピソードが何より興味深く、会期中にまたじっくり見に来たいと思いました。

 そして、建築物でも絵画でも、自分の作品を後世に残すことができる仕事って、なんて素敵なんでしょう!と強く感じたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
萬鉄五郎没後90周年 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる