落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS 大槌新聞にエール!

<<   作成日時 : 2015/09/05 12:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 テレビのニュース企画で、沿岸被災地の1つ、岩手県大槌町で毎週5000部も発行されている地元新聞があることを知りました。しかも、取材から編集まで、1人の主婦が手掛けているとのこと!

 マスコミ経験が全くないにもかかわらず、町をよりよくしたい・・・という想いだけで続けていることに、ただただ頭が下がります。私が関わっているコミュニティFMも、地域を見つめている点では全く同じスタンスですが、やはり「続ける」という点がたいへんなのです。

 東日本大震災と大津波が契機になったとは言え、小さな町でのスポンサー探しや、取材慣れしていない相手とのやりとりなど、その苦労は容易に想像ができました。でもその苦労があるからこそ、町民もこの新聞をとても楽しみにしているようで、本人の新聞発行の励みにもつながっているようでした。

 私が何より共感したのは、この女性が新聞を出そうと思ったきっかけです。
 大震災のあと、メディアの伝えるないようが、津波の大きさや被害の甚大さなどに集中し、その内容に違和感を持ったからだということ・・・。やはり町には、町の生活情報をしっかり伝えるメディアが必要だと思ったそうなんです!
 私もあの直後の日々にブログで書いたことがありますが、全国メディアは特にそうでした。この人の視点は、メディア・リテラシーの点からも非常に重要だと思います。
 
 ところがここにきて、発行を支えてきた復興のための補助金が打ち切られそうだということ・・・何とかならないのでしょうか?

 非常に乱暴な議論だけど、東京オリンピックのための国の予算のほんの一部を、大槌新聞のためにまわしてもらえれば、継続できるかもしれないのに・・・な〜んて思ってしまいます。

 なんとかならないかな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大槌新聞にエール! 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる