落合昭彦の「好きです!もりおか」

アクセスカウンタ

zoom RSS アナウンサーの食レポ能力について

<<   作成日時 : 2016/01/09 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 おいしいものを食べた時、表情も使いつつ「おいしい」と言うのならまだわかるのです。
 テレビで見る最近のアナウンサーは、表現力はおろか、その食べ物を形容する言葉の種類も非常に貧弱になっていると感じます。

 これが有名でも東京キー局の知らないアナだったら「まっいいか」と流すところですが、ローカル放送の身近なアナやリポーターだけに「なんとかしてくれないかな・・・」と思ってしまうのです。

 たとえばラーメンを食べたら「麺がもちもち」、えびは一様に「プリプリ」、豚肉は「臭みもなく」(失礼でしょ!)、など食材や料理によって、その表現が画一的になっているのです。

 地方局だって、せっかく岩手を代表して地域の魅力を発信するわけですから、県民にとってはずかしくないパフォーマンスをしてほしいと思います。だいたいディレクターとかカメラマンとか、その食レポをすぐ横で見ているスタッフ達は何とも思わないのでしょうか・・・。それとも何も感じなくなっているのでしょうか・・・?

 テレビの仕事から離れて5年になりますが、やはり後輩たちがどんな仕事をしているか、気になってしまうんですよね・・・!
 このブログをたまたま見たテレビ局や放送関係のみなさん、必要だったら私がアドバイスしますよ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アナウンサーの食レポ能力について 落合昭彦の「好きです!もりおか」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる